中年男性がお送りするほのぼのツーリング日記

CBR1000RR SP(SC59)に乗っている中年男性です。主に、ツーリング、カスタム情報を中心にお送りていきます。

2020年度初ツーリング

年末年始は、シンガポールで過ごしたので、バイクには乗っていませんでした。

そして、今週末に早速2020年度初の早朝ツーリングを行いました。

ツーリングルートは、東名高速から小田厚を経由。

そして、西湘バイパスを走行し、江ノ島までって感じです。

私の早朝ツーリング冬の定番コースです。

さて、出発は、早朝の5時半。

まだ、あたりは暗くて、早朝と言うよりも夜間です。

ほとんど交通量がなく、スムーズに走行出来ました。

だた、道路状況は良く分かりません。

雨は降っておらず、気温も高い方なので問題はないと思っていたのですが、

所々、轍があります。

明るければ、轍を避けるのですが、暗いので、避けることが出来ず、

不安定な走行となってしまいました。

 やはり、出発時間が早すぎるのも問題があるのかと。

6時位がちょうどいいかもしれません。

※この時期の6時でもまだ暗いですが。

結局、早朝ツーリングという名の夜間走行ってなりました。

まぁ、外灯がついていれば問題ないのですが、

小田厚で外灯がなく、ヘッドライトのみで走行するのは、

ちょっとつらいなぁって感じです。

そもそも、高速道路に外灯がないのは、なぜか確認してみました。

回答の概略はこちら↓

 夜間走行時でもヘッドライトの光で十分に安全な運転ができるように高速道路は設計されています。 インターチェンジやサービスエリアなどは、高速道路本線に合流してくる車があるため、一層の安全確保をするために照明を設置しています。

https://www.cs3.e-nexco.co.jp/faq/s/article/732

そんなにスピード出してないんですけど、カーブの形状とかも確認したいので、

街灯ほしいんですけど。

ヘッドライトだけでは難しいんだよねぇ。

これは、私だけの個人的見解ですので、

他の人がどう感じているか分かりませんが。

とりあえず、NEXCOの言い分は、上記の通りです。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ