中年男性がお送りするほのぼのツーリング日記

CBR1000RR SP(SC59)に乗っている中年男性です。主に、ツーリング、カスタム情報を中心にお送りていきます。

マルケス in 箱根ターンパイク(続編)

昨年、マルク・マルケスがMotoGP日本GP前に、

箱根ターンパイクを走行している様をブログにアップしましたが、

その後、詳細な記事が上がっておりましたので、

共有したいと思います。

cbr1000rrsp.hatenablog.com

cbr1000rrsp.hatenablog.com

レッドブルのサイトで、昨年のターンパイクの撮影の様子や

動画に出演されていた方々のプロフィールが紹介されております。

www.redbull.com

まず最初に出てくる蕎麦屋の出前に変装している人は、五百部徳雄さんです。

元々、全日本GP500に出ていた選手で、

現在は、バイクレースチームの監督もされている方らしい。

蕎麦屋の店員の姿とスーパーカブがマッチしておりますね。

ある意味カッコイイかもしれません。

そして、ハコスカやデコトラが映し出され、

その後の映像で、走り屋のバイクが登場。

VFR400R、NSR250R、CBR400RRと90年代を代表するレプリカが、

ターンパイクを走行します。

個人的にはここも胸熱のシーンですねぇ。

この動画に出てくるどのマシンも、中央カウルを装着してないのですが、

90年代から続く神奈川の走り屋スタイルらしい。

うーん。見たことないかも。

流行ってるの?

ちなみに私のCBRは、こんな事してませんけど。

最後は、ガルウィングのRX-7が道路脇に停車して、

運転手がマルケスの走りにびっくりして終盤を迎えるって感じです。

以前のブログでも記載しましたが、この動画の撮影の為に、

箱根ターンパイクが閉鎖されていた事がありましたので、

この期間に撮影されたんでしょうねぇ。

動画を見ると、落ち葉が沢山落ちていたので、

安全のためにも道路路面を清掃して撮影してもらいたかったと思います。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ