中年男性がお送りするほのぼのツーリング日記

CBR1000RR SP(SC59)に乗っている中年男性です。主に、ツーリング、カスタム情報を中心にお送りていきます。

安全運転を意識した週末ツーリング

2週連続箱根へ

先週も箱根へツーリングに行ってきましたが、

今週も箱根です。

本当の理由は、出発が遅く、

保土ヶ谷バイパスが渋滞していたからなんですけど、

東名高速道路も渋滞してました。

ちなみに、本日の出発は、7時半頃です。

今日は、寒くありませんでしたが、冬用のグローブを利用する事にしました。

 大まかなルートは、こちら

  行きは、東名高速道路から

ですので、東名高速道路横浜町田インターチェンジから、

海老名サービスエリア手前位まで渋滞。

ちらっと高速の電光掲示板を見た限りでは、

事故渋滞となっておりましたが、

事故の後片付けが終了していたにもかかわらず渋滞って感じでした。

※私が掲示板を見間違えたかもしれませんけど。

東名高速道路→小田原厚木道路→箱根ターンパイク

の順序で走行。

秋の行楽シーズンのせいか、観光に行く車が頻繁に走行しております。

箱根ターンパイク料金所前で一旦トイレ休憩。

今日は、天気が良いせいもあり、バイクが結構多かったですね。

https://www.instagram.com/p/BqRFG3ylevf/

二週連続のターンパイク。#ターンパイク箱根 #箱根 #アネスト岩田ターンパイク箱根 #大観山スカイラウンジ #大観山ビューラウンジ

 帰りは、一般道メインで

大観山ドライブウェイからは、箱根新道→西湘バイパス→新湘南バイパス

って感じで有料道路を利用しましたが、高速道路を使いすぎたので、

最終的には、一般道を多く利用しました。

流石に、この時は昼前でしたので、渋滞が激しかったですが、

なんとか自宅に帰る事が出来ました。

 安全運転で走行しましょう

先週もツーリングに行っておりましたが、今日も事故が発生しており、

警察車両が対応しておりました。

先週も事故を見かけました。

幸い、大事故発生ではなさそうなのですが、事故は事故です。

渋滞も発生しております。

秋の行楽シーズンなのか、出かける人が多いのでしょうねぇ。

ただでさえ、私の利用する道路は、渋滞が起こりやすいですので、

事故が発生すると、余計に渋滞が発生します。

交通のスムーズな流れの為にも、安全運転で。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ

MotoGPバレンシアGP(最終戦)

※今回は、目次機能を試してみました。

MotoGP最終戦

2018年度のMotoGPも最終戦となりました。

チャンピオン、コンストラクターズタイトルは既に決定しておりますので、

ほぼ消化レースみたいな感じですが。

現時点では、仮に今回のレースで、ヤマハファクトリーが

ワン・ツーフィニッシュを決めれば、ヤマハファクトリーが

チームタイトルを取得との事。

ただ、レプソル・ホンダとしては、残りのチームタイトルを取得して、

3冠獲得としたいところだと思います。

※ホンダの商売的にも。

www.as-web.jp

ペドロサの最終レース

今シーズンでHRCを離れるペドロサの最終レースでもあります。

来シーズンは、KTMのテストライダー就任が予定されておりますが、

最後のレースで、表彰台に乗ることが出来るのか?

www.as-web.jp

バレンシアGP終了後のオフィシャルテスト

バレンシアGP終了後、各チームのオフィシャルテストが開始されます。

バレンシアGPで2018年度のレースは終了しますが、

2019年度のレースは、眼の前に来ております。

たった2日のテストですが、各チームに安息の日は来るのでしょうか?

Honda(ホンダ) ステッカー HRC 巾45mm 2枚入り0SYWG-R9D-H4
 

 

Honda(ホンダ) HRCキーホルダー   0SYEP-D94-KF

Honda(ホンダ) HRCキーホルダー 0SYEP-D94-KF

 

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ

マカオグランプリ

今週からマカオグランプリが開催されます。

4輪のレースをイメージされる方が多いのですが、2輪のレースも開催されます。

マカオグランプリは、サーキットではなく、公道を用いてレースを行われます。

サーキットレースとは異なっており、

特に2輪のレースは、危険度マックスな感じです。

実際、マン島TTでもそうですけど、死人も出てますし。

ちなみに、マカオは旅行で良く行くのですが、

明らかにレースをするような路面じゃないですね。

私の自宅近所の路面状況の方がいいんじゃない?

って感じです。

コース幅も狭く、エスケープゾーンって多分ないですね。

なので、曲がりきれなかった場合、完全に壁に激突ですね。

2012年度に日本人選手が出場されていたので、

動画を共有しております。

※ちなみに、この方は、2013年にマン島TTのレースで事故死し、

お亡くなりになりました。


MACAU GRAND PRIX 2012 松下ヨシナリ、マカオに挑む (車載動画)

アライ (ARAI) フルフェイス RX-7X ナカガミGP 61-62cm 7X-NAKAGAMIGP-61

アライ (ARAI) フルフェイス RX-7X ナカガミGP 61-62cm 7X-NAKAGAMIGP-61

 

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ

冬のツーリングについて

冬にツーリングっておかしい気がしますが、

冬こそツーリングに行ってほしいと思います。

※ただ、積雪の場所でツーリングは厳禁ですけど。

私がよく行く湘南方面は、冬のツーリングに適していると思います。

理由は、夏に比べると観光客が少ないのと、天気が安定している事です。

ただ、寒い中でのツーリングの装備は重要で、

装備が貧弱な場合、寒いだけでツーリングを楽しむ事が出来ません。

そこで、私が冬のツーリング対策を紹介したいと思います。

まず、トップスです。

ジャケットは、バイクツーリングに特化した製品をおすすめします。

今あるジャケットとバイクツーリングの製品とは雲泥の差があります。

所有していない人は、すぐにバイク用品店で購入をおすすめします。

値段もそんなに高くありませんし、

まず最初にジャケット。

この製品はちょっと高いですが、これ良りも安価な製品も

バイク用品店で販売されております。

次にグローブですが、私が現在使っているゴアテックスのグローブは、販売されていませんねぇ。

 ただ、ゴアテックスですけど、高速道路でスピードを出すと、

指先が冷たいときがあります。

次にボトムスですが、私はクシタニのカントリージーンズを履いております。

このパンツですが、夏にも履いておりますので、冬用と言うのはおかしいと思います。

私は、この製品の下にユニクロのヒートテックを履いツーリングしております。

基本的にボトムスはパンツの下にヒートテック履けば解決みたいな感じです。

これで冬にツーリングの為の対策は終了です。

以前所有していたCB400には、グリップヒーターをつけましたが、

現在のバイクは、バッテリ容量が小さいので、グリップヒーターは装着出来ません。

グリップヒーター以外の電熱も装着しておりません。

冬に毎週ツーリング行っておりますが、基本的に込み入った対策はしておらず、

冬用でバイクツーリングに特化した製品を利用しているって感じです。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ

LEDヘッドライト

今のバイクにもLEDヘッドライトを導入しております。

基本、夜のツーリングは行わないですが、

トンネル通過など暗い場所を走る必要性はありますので、

ヘッドライトの明るさは重要です。

 明るさだけを考えれば、HIDの方がいいかもしれませんが、

省エネを考えたのとLEDに興味がありましたので、

バイク屋さんでLED交換をしてもらいました。

以前は、純正のライトを付けておりましたので、

LEDに変更する事によって、明るくはなりました。

ただ、本当に明るさを追求するには、

HIDの方がいいんじゃないかなぁって思います。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ

レンタルバイクについて個人的な考え

最近、製品をレンタル、シェアする働きが流行っておりますが、

バイク業界もレンタルバイクなるものが存在します。

※ただ、バイクシェアは、聞いたことありませんけど。

レンタルバイクは、5年ほど前に一度利用しただけで、

最近は、全く利用したことがありません。

理由は、

「利用する機会がない」

という一点につきます。

他のバイクに乗りたいなぁとも思う事がありますが、

レンタルバイクを借りてまで乗ろうと言う気にはなりません。

以前、バイクを持っていないときに、購入対象のバイクの様子を確認したくて、

レンタルバイクの会員となり、バイクを借りようとしましたが、

前日に、バイク故障で結局借りることが出来ませんでした。

※結局、せっかく会員になったのと、暇だったので、zrxを借りてみました。

現在、当時考えていたバイクは保持しており、レンタルする必要性はありません。

ですので、好きなときにバイクに乗れますので、

レンタルに関しての諸手続きが不要です。

次に、レンタルバイクのレンタル料金ですが、

普通の四輪のレンタカーに比べると割高です。

利用する人が少ないので、高くなっているんだと思います。

四輪の様に利用する人が増えれば、もっと安くなるんじゃないかと思います。

前にも書きましたが、レンタルバイクを利用する場合、

事業所にバイクを借りに行く、返却しに行くなどの作業が必要です。

あと、返却の場合、ガソリンを満タンにする必要あります。

ですので、それなりに手間がかかります。

そして、レンタルは、当日にレンタルすることは不可能です。

※できるかもしれませんけど。

基本、ネットでの申し込みになりますので、

1週間前までに申し込む必要があるかと。

ですので、レンタル当日に雨が降るかもしれません。

最後に、バイクを所持するのかレンタルで済ますのかの比較ですが、

どの程度バイクに乗るかによって、変わると思います。

私は、週一でバイクに乗っておりますので、

レンタルよりも買ったほうが経済的だと思いました。

ただ、月に1回しか乗らない人の場合は、レンタルでも問題ないかと思います。 

ワコーズ BC-S ブレーキ&パーツクリーナー スーパージャンボ A180 840ml A180

ワコーズ BC-S ブレーキ&パーツクリーナー スーパージャンボ A180 840ml A180

 

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ

クシタニの横浜店

正確には、「クシタニ パフォーマンスストア」

と言うらしいです。

場所はココ↓

横浜赤レンガ倉庫の手前ですので、行きやすいと思います。

クシタニの店舗は、世田谷店のみしか行ったことがありませんでしたが、

今回、横浜の店舗が出来たので、気分によって行くことができるかと。

横浜店のほうがより、カジュアル向けかもしれません。

世田谷店は、どちらかというとゴリゴリのバイク乗りに

特価したお店って感じですかねぇ。

※適当な事を言っておりますが。

入りやすさを気にする人は、横浜店の方がいいかもしれません。

さて、実際の店舗に行ってみたのですが、

入り口は開放感があって、入りやすかったです。

そして、以前から気になっていた、レザージャケットとつなぎを見ることに。

横浜店は、ツーリングユースを意識した店舗の様ですが、

革ツナギも販売しておりました。

店員さんにつなぎの試着を進められましたので、

ちょっと着用してみました。

感想は、気軽に着れるものではないですが、

安全性は抜群って感じでしょうか。

バイクに乗る体制に形が出来ているって感じ。

今日は、普通のシャツの上につなぎを着用したのですが、

専用のインナーを着てからつなぎを着用した方がいいかも。

つなぎ買うためには、ブーツもいるよなぁ。

箱根ターンパイクでつなぎを着てバイクに乗っている人を見かけるのですが、

つなぎを着てバイクに乗る気持ちがわかった気がします。

ターンパイクなら、革ツナギを来た方がいいかもしれませんが、

江ノ島ならキツイかも。

何れにせよ、購入は避けられないよなぁ。

つなぎは、クシタニ以外も視野に入れて今後検討との事で。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ