中年男性がお送りするほのぼのツーリング日記

2014年にCBR1000RR SPを購入。現在のんびり運転中です。

ツーリングにおける装備についての考え

先週土曜日からお盆休みですので、頻繁にツーリングに行っておりますが、

他にも同じような考えや環境の人がおられますので、

バイクに乗ってる方を多数見かけます。

そこで、バイクに乗っている人の装備について、

自分なりの考えを書いてみたいと思います。

装備と言っても、今回は服装についての考えです。

今は夏ですので、装備も夏用になるかと。

一般的な夏の装備と言えば、半袖そして短パンですが、

バイクに乗る上での半袖、短パンは危険です。

まず、短パンは論外です。

直ちにやめましょう。

転倒したときに直に皮膚に当たってしまう事もそうですが、

普通に乗っている場合でも虫や小石が飛んできます。

ですので、走行中に当たると、いくら小さい物体でも痛いです。

怪我するかもしれません。

タンデムで、お互い半袖、短パンで乗っている人がいますが、

何かトラブルがあったときに責任取れるのでしょうか?

ですので、バイクに乗るときは、長袖、長ズボンを着用しましょう。

私のバイクに乗る時の服装ですが、長ズボンは絶対です。

上はメッシュのジャケットを着ております。

パット見暑そうですが、走っている時は暑さを感じません。

信号等での待ち時間は、ちょっと暑いかもしれませんが。

ですが、直射日光を遮っておりますので、

若干暑さを軽減している事は確かです。

先日、夏の暑さの中ツーリングに行ってきましたが、

半袖、短パンのバイク乗りをたくさん見ました。

※ビッグスクータに乗っているライダーは、殆ど半袖、短パンでしたね。

本人はオシャレ感を意識しているかもしれませんが、

こちらから見ると危なくて仕方ないです。

オシャレを意識するのは大事ですが、

その前に自分の身体を守ることを第一にしたほうが良いと思います。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ