中年男性がお送りするほのぼのツーリング日記

2014年にCBR1000RR SPを購入。現在のんびり運転中です。

レース関係

アラゴンGP

久しぶりにMotoGPの話題へ。 昨日は、アラゴンGP決勝。 優勝は、マルク・マルケス。 年間チャンピオンが現実味を帯びてきた感じでしょうか。 2位は、ドヴィチオーゾ。 ここのところ調子がいいですねぇ。 3位は、イアンノーネ。 スズキとの契約が今年で終了で…

日本GPのワイルドカード出場選手が一部変更に

MotoGP日本GPのワイルドカード出場選手が一部変更になりました。 変更になるのは、Moto3に出場する選手。 以前の発表では、Moto3には、 福嶋佑斗選手と岡谷雄太選手が出場する事になっておりましたが、 岡谷選手に変わって、岡崎静夏選手が出場になります。 …

EWC開幕

FIM世界耐久選手権が開幕しました。 今回の耐久選手権も鈴鹿が最終戦となります。 その世界耐久選手権の開幕レースが、ボルドール。 ※CB400SBのボルドール? その開幕戦のレースで、TSRホンダが優勝しました。 TSRホンダは、前回の選手権で総合優勝しました…

MotoGP日本GPのワイルドカード出場者決定

MotoGP日本GPに出場するワイルドカードでの出場者が決定しました。 最初に、MotoGPクラスから。 もう、日本GPワイルドカード参戦者の定番となっております、 中須賀克行が出場します。 今年出場する事により、7年連続となります。 JSB1000では無敵ですが、強…

イギリスGPは雨で中止に

先週は、シルバーストーンでのイギリスGPでしたが、 悪天候のため決勝レースが中止となってしまいました。 シルバーストーンは路面が新しくなりましたが、 路面に油が残っていた関係もあり、雨が降って水が浮き出てしまったようです。 予選は、前日に行われ…

日テレが耐久選手権の放映権取得

MotoGPの放映権も持っておりますが、 この度日テレが耐久選手権の放映権を取得しました。 後は、WSBKの放映権も取得してほしいところですけど。 さて、耐久選手権の放映権取得したと言うことは、 鈴鹿8耐の放送もされる事になります。 放送されるのは、地上…

オーストリアGP決勝

優勝はロレンソ。 そして、マルケスが2位。 ここに来て、ロレンソの調子が上向いているんじゃないかと。 昨年の今頃はポイント獲得が精一杯だったのが嘘のようです。 来年度は、ホンダへの移籍が決定しておりますが、 ちょっと早まったかもしれませんねぇ。 …

オーストリアGP予選

今週、開幕したオーストリアGPですが、 先週から調子の良いメンバーが、上位を占めた感じでしょうか。 トップは、マルケス。 そして、2番手、3番手はドゥカティのドヴィチオーゾ、ロレンソ。 ドゥカティが得意とするコースですので、順当かもしれませんけど…

オーストリアGP開幕

二週連続のレースはテンション上がりますが、 関係者の方々はご苦労さまです。 現時点では、予選は始まっておらず、FPのみですが、 マルケス、ドヴィチオーゾの調子が良さそうですね。 レッドブルリンクは、ドゥカティが強いですが、 マルケスは、昨年のドヴ…

チェコGP決勝

だいぶ日がたってしまいましたが、MotoGP決勝の結果振り返り。 優勝は、ドヴィチオーゾ。2位はロレンソとドゥカティのワンツー。 そして、3位にマルケス。 ドヴィチオーゾは、この勝利で今シーズン2勝目。 予選では、調子が良かったのですが、 決勝では今一…

チェコGP予選結果

サマーブレイク明けのMotoGPですが、 ポールポジションは、ドゥカティのドヴィチオーゾ。 ここに来て調子が上がってきているのでしょうか? 2番手はロッシ。 現在39歳ですが、若手に負けじと調子がいいですねぇ。 3番手は、マルケス。 ロッシとのバトルが見…

MotoGP再開

サマーブレイクに入っておりましたが、今週からMotoGPが再開されます。 開催はチェコ。 まだ、フリー走行が終了しただけですが、 一応、結果の共有。 トップは、ペドロサ。 次にペトルッチと続きます。 そして、3番手にマルケス。 今回、ペトルッチのマシン…

ヤマハ4連覇達成

昨日の鈴鹿8耐の結晶結果ですが、ブログでも報告したとおり、 ヤマハファクトリーが4連覇を達成しました。 この記録は、いつまで更新するのでしょうか? ホンダもワークス体制で参戦しましたが、 ヤマハファクトリーチームが熟成されていたと言っても 過言で…

2018年度鈴鹿8耐決勝結果(速報)

結果は、ヤマハファクトリーの4連覇となりました。 史上初の4連覇との事ですので、 ヤマハファンの方。おめでとうございます。 ただ、今回中須賀選手が走行しなかった様ですが、 怪我をしていたために出場できなかったんでしょうか。 ホンダワークスは、2番…

2018年度鈴鹿8耐予選結果

鈴鹿8耐が開幕しましたが、今年は、台風上陸ということもあり、 ちょっと、予選の方式が変更となりました。 まず、上位10チームによるトップテントライアルが中止となり、 上位10チーム同時出走によるタイム計測となりました。 各チーム出走できるのは1台の…

ホンダワークスチームのライダー交代

鈴鹿8耐に出場するRed Bull Honda with 日本郵便のライダーに変更がありました。 以前、高橋巧、中上貴晶、レオン・キャミアでしたが、 キャミアが先日の合同テストで転倒した際に、 脊椎に微小なクラックが発生したとの事。 ですので、ハルクプロから参戦が…

ドイツGP結果

ドイツGP決勝が昨日行われました。 これで、前半戦終了し、サマーブレイクとなります。 優勝は、マルケス。 ドイツでは負け無しとの事ですが、 さすがとしか言いようがありません。 アメリカと同様、相性が良いんでしょうねぇ。 2位はロッシ。 2番めに年食っ…

ペドロサ引退

先日、HRCとの契約を今シーズン限りで終了すると発表したペドロサですが、 レーサー人生からも引退する事が発表されました。 ヤマハのサテライトチームに移籍する発表もされておりましたが、 今シーズンでペドロサのライダー人生は終了となります。 今後の人…

ホンダワークスチームのマシン

鈴鹿はあいにくの雨模様が、8耐の合同テストが始まりました。 そんな中、ホンダワークスチームのマシンが公表されました。 まずホンダワークスのチーム名ですが、 レッドブル・ホンダwith日本郵便 と言うらしい。 あらゆるジャンルのホンダワークスのマシン…

鈴鹿8耐各チームの体制

梅雨明け宣言に伴い、鈴鹿8耐の体制も各チーム発表になりました。 まずは、ホンダワークスですが、 JSB1000でも参戦している高橋巧選手を中心に、 MotoGPライダーの中上選手が2年連続の参戦となります。 後、一人は、WSBKに参戦しているレオン・キャミア。 …

カタルーニャGP最終結果

ちゃんと結果を見ておりませんが、 結果を確認すると、ロレンソの連続優勝。 ホンダ移籍が発表された後のドゥカティでの結果が素晴らしいです。 もう少し早いところ結果を出していれば、 ドゥカティ残留もあったかもしれませんね。 ただ、ホンダ移籍で肩の荷…

カタルーニャGP予選

カタルーニャGPが開幕しました。 来シーズンの体制が色々と発表されておりますが、 ヨーロッパラウンドは、粛々と続きます。 それでは、カタルーニャGPの予選をおさらいしてみたいと思います。 ポールポジションは、ロレンソ。 ここに来て、調子が上がってき…

来シーズンのMotoGPライダーの所属

前半戦も終了しておりませんが、 既に来シーズンに向けて各チーム動いております。 まず、ペドロサが、今シーズンでレプソル・ホンダとの契約を終了します。 ペドロサに関しては、来シーズンどうするのか、現時点では未定です。 MotoGPクラスの別チームから…

ロレンソ IN ペドロサ OUT

MotoGPは、まだまだ前半戦ですが、 早速、来シーズン各チームのニュースが入ってきました。 まず、大きなところでは、レプソル・ホンダで長年レースをしておりました ダニー・ペドロサが2018年度をもって離脱が決定。 そして、後任には今シーズンドゥカティ…

ロレンソ優勝

先日のイタリアGPですが、優勝はロレンソ。 ドゥカティ移籍後、はじめての優勝。 ここまで長かったですねぇ。 ただ、ヤマハの時の様に毎度表彰台圏内を維持できるかどうか疑問。 これからのレースに期待ってところだと思います。 そして2位はドビチオーゾ。 …

イタリアGP開幕

イタリアGP開幕しました。 それでは、早速予選結果のおさらい。 ポールポジションは、地元のロッシ。 そして、ロレンソ。ビニャーレスと続きます。 ロッシは、今シーズン初のポールポジションです。 決勝も地元で買ってほしいところですねぇ。 後、主要なと…

フランスGP決勝。優勝はマルケス

なんだかんだ言って、優勝はマルケス。 開幕から調子が良いですねぇ。 今回、フランスGPを制したことで、3連勝です。 ホンダとマルケスの相性は抜群って所でしょうか? 2番手は、ペトルッチ。 ドゥカティのワークスマシンマシンではありませんが、 サテラ…

フランスGP予選ポールは、地元ザルコ

フランスGP予選ですが、ポールポジションは、ザルコ。 流石、地元で気合が入っている感じでしょうか。 ヤマハの型落ちのマシンで、ヤマハファクトリーを抑えての ポールポジションは、素晴らしいと思います。 2番手は、マルケス。 開幕から色々とやらかして…

フランスGP開幕

フランスGPが開幕しました。 本日のフリープラクティスは、マルケスがトップ。 やっぱり調子がいいですねぇ。 二番手は、ドヴィチオーゾ。 ドヴィチオーゾも調子がいいんじゃないかと思います。 この2人は、開幕から調子がいいんじゃないかと思います。 ただ…

スペインGP決勝

今回も色々と波乱がありましたね。 優勝は、マルク・マルケス。 さすがは、チャンピオンって感じでしょうか。 2位はザルコ。 開幕から調子が良いですねぇ。 来年、KTMファクトリーに移籍だそうですが、 ヤマハのマシンに乗ったほうが良いんじゃないでしょう…